カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

Marion Cousin & Gaspar Claus / Jo Estava Que M'abrasava (CD)

チェロと歌唱!地中海に浮かぶ”バレアレス諸島”に中世から伝わる伝承歌に取り組んだ大傑作!

Marion Cousin & Gaspar Claus / Jo Estava Que M'abrasava (CD)

価格:

2,160円 (税込)

[ポイント還元 21ポイント~]
レーベル:Le Saule:
発売年:2016年:
購入数:

在庫

× (なし)

入荷連絡を希望
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

最高!!Borja Flamesとのデュオ・ユニット“June Et Jim”の女性シンガー、Marion Cousinと、ジム・オルークや灰野敬二との共演歴を持つフランス人チェリスト、ギャスパー・クラウスによる共作盤!本作は、地中海に浮かぶ群島、バレアレス諸島に中世から伝承される労働歌や恋歌に取り組んだ大傑作となっています!Marion Cousinの凛とした哀愁を感じさせる歌唱と、伝承歌の持つ神秘性を際立たせるようなギャスパー・クラウスのチェロが混然となり荘厳とも思えるような独特の雰囲気が生まれていますね!切々と歌われる歌唱も素晴らしいですが、異様とも思えるチェロの演奏がとにかく絶品!ドローンやミニマルの要素を感じさせる即興性を孕んだ演奏が素晴らしく、重く輝くチェロの音色が楽曲に現代性を吹き込むと同時に、伝承歌本来のアンティークな響きをも生々しく聴かせてくれています!アントワーヌ・ロワイエでお馴染みのLe Sauleからのリリースです!大推薦!!

 試聴1   試聴2 
LPはこちら

ページトップへ