カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

Sir Richard Bishop / Tangier Sessions (CD)

Sir Richard Bishopがタンジールで録音したギター作品!アラビックな旋律を滲ませた多文化的な香りが◎!

Sir Richard Bishop / Tangier Sessions (CD)

価格:

2,190円 (税込)

[ポイント還元 21ポイント~]
レーベル:Drag City:
発売年:2015年:
購入数:

在庫

× (なし)

入荷連絡を希望
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

やはりイイですね!!サン・シティ・ガールズの名ギタリスト、Sir Richard Bishopがスイスで手に入れたギターを持って、モロッコ、タンジールで録音したという作品!タンジールと言えば、ポール・ボウルズやテネシー・ウィリアムズ、ウィリアム・バロウズ、アレン・ギンズバーグ、フランシス・ベーコン、トルーマン・カポーティなど、様々な文化人/アーティスト達を魅了してきた多文化的な国際都市だった訳ですが、そういった文化的背景がSir Richard Bishopの音楽には本当によく似合いますね!本作でも様々な音楽性を滲ませるギター演奏が素晴らしく、フラメンコやラーガ、ウードを想起させるアラビックな旋律から、砂漠のブルースや、更には演歌の様な旋律まで飛び出してくる非常に面白い内容です!最後の曲(“Let It Come Down”ポール・ボウルズの小説のタイトル!)では、シンプルで力強い叙情的なメロディまでも聴かせてくれて、ギタリストとして非常にノッていることが良く分かる見事な1枚となっていますよ!素晴らしいです!大推薦!!

 試聴1   試聴2   試聴3 
 LPはこちら

ページトップへ