カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

Motohiko Hamase (濱瀬元彦) / Technodrome (CD)

イイです!ジョン・ケージやジョン・ハッセル、ハウスやテクノからインスピレーションを得て制作された傑作!

Motohiko Hamase (濱瀬元彦) / Technodrome (CD)

価格:

2,750円 (税込)

[ポイント還元 27ポイント~]
レーベル:レーベル:WRWTFWW Records / calentito::
発売年:2020年:
購入数:

在庫

× (なし)

入荷連絡を希望
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

素晴らしいです!1970年代からジャズ・シーンで活躍、そして近年は菊地成孔との活動で新たな境地を切り開いていたベーシスト、濱瀬元彦が1993年にリリースした『Technodrome』がリイシュー!本作はジョン・ケージやジョン・ハッセル、ブライアン・イーノ、さらにはハウス・ミュージックやテクノからインスピレーションを得て制作された作品となります!『Notes of Forestry (樹木の音階)』とは趣を異にした作品となりますが、かなり格好イイですね!ザラついた質感とスペクタクルなベースが印象的なモノクロのミニマル・ミュージックを展開!プレスリリースには“ロボティック・ファンク”という言葉がありましたが、パーカッシブでエグめのグルーヴと無機質な音色が独特の雰囲気を醸し出していますよ!また最後に収録されたサックス・カルテットのための楽曲『Lattice』でも極上のミニマル・ミュージックを楽しめます!共同プロデューサーに尾島由郎がクレジットされています!大充実の快作です!オススメ!


ページトップへ