カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

Akinori Yamasaki / 海のエチュード (CD)

エクスペリメンタルな要素がアンビエントの質感にゆっくりと溶けていく美しいギター作品!

Akinori Yamasaki / 海のエチュード (CD)

価格:

1,980円 (税込)

[ポイント還元 19ポイント~]
レーベル:sukima industries:
発売年:2013年:
購入数:

在庫

× (なし)

入荷連絡を希望
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

サウンドアーティスト・鈴木昭男のアシスタント、英国音楽誌“WIRE”のサポートのもとファースト・アルバムをリリース、そして、デヴィッド・トゥープからの賞賛を受けるなどと音楽家としてのキャリアを重ねてきたギタリスト、Akinori Yamasakiのセカンド・アルバム!自身が暮らす丹後の海を端正なコンポジションで描写した「海のエチュード」三部作や、師・鈴木昭男の楽曲を新たな解釈で採り上げた「Ta Yu Ta I #11」、京都在住の音楽家・中川裕貴との即興演奏によるコラボレーション「seventh phase」等の全6曲が収録されています!ギターを軸に時にチェロやエレクトロニクスを交えて展開される音像からは、エクスペリメンタルな要素がアンビエントの質感にゆっくりと溶けていく様な美しさが感じられて◎!響きや間が重なり合うことで生まれる音響空間には、揺らぎのような質感が息衝いて、本作のモチーフにもなっている“海”の煌めきやざわめきを想起させるような良さがありますね!とにかく心地良いですよ!オススメ!!

 試聴1   試聴2  

【comment】
丹後もやっと春めいて来た。
ここ数日、昭典さんの新譜を聴いて過ごす。
中に「た ゆ た い」という曲があって、2001年に Berlinの アンサンブル・グループ Zwischentoene の委嘱作を、
丹後の太古の森にある「霧降りの滝」で指孔の無い手づくりのフルートで演奏し、
彼の助けでそれを構成した時の命名によるものだ。
丹後は、荒波の印象で語られることが多いけれど、
このエチュードに納められたギター曲のように「ひねもす のたりのたりかな・・」の情景も知ってもらいたいですネ。
このCDを、浜のカモメたちと聴いてみたくなった。

鈴木昭男(サウンド・アーティスト)

ページトップへ