カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

V.A. / 新・幻の湖 -Lake Of Illusions Vol.3- (CD)

最高!“幻の湖”、第3弾!アンビエント、ニューエイジを下地にした“ジャズ”!全曲書き下ろしです!

V.A. / 新・幻の湖 -Lake Of Illusions Vol.3- (CD)

価格:

2,500円 (税込)

[ポイント還元 25ポイント~]
レーベル:幻の湖:
発売年:2021年:
購入数:

在庫

△ (わずか)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

最高!かつてHMV立川店に存在した知る人ぞ知る名物コーナー“幻の湖”から飛び出したコンピレーション作品、第3弾!収録曲全てが本作のための書き下ろし音源で構成された大充実作となっております!今作のテーマは“ジャズ”とのことですが、勿論、いわゆるな“ジャズ”ではなく、“幻の湖”らしいアンビエント、ニューエイジを下地にした様々なアプローチによる“ジャズ”を展開しています!煌めくエレクトロニクスがレイヤーを描く美しいアンビエントや密林感のあるサイケデリックな楽曲、ミニマリスティックで瞑想的な楽曲、現代音楽的なエッセンスを織り交ぜたストレンジな楽曲等々、どの収録曲も参加ミュージシャンの高いミュージシャン・シップに裏打ちされた極上音源ばかりですよ!それから、テーマがあるからか、全曲書き下ろしだからか分かりませんが、アルバムの流れの中で、それぞれの楽曲が交感しあっているような素晴らしさもありますね!Bushmind、Yamaan、ind_fris、Hakobune、レイチェル・ダッド&イチ嶺川貴子、キン・レオン、武田吉晴、Ytamo、Blahmuzik、Inner Science、Uncle Fish、平野太一ら13組による70分を超える大傑作です!サイケデリック、ポップ、チル、メロウ、フレッシュをキーワードに音楽を紹介してきた“幻の湖”ならではの独特の視点が◎!1音1音がヴィヴィッドに響く極上のクロスオーバー・アンビエント・ミュージック!マスタリングは得能直也!コチラコチラもあわせて是非!限定300枚です!大推薦!

 試聴1   試聴2   試聴3   試聴4 
カセットはコチラ


※推薦コメント
美術館で展示を見たり、あるいは映画を鑑賞していると、すべて見終えたのちに、それらの世界が自分の気持ちを心地よく満たしていることに気づくことがある。衝撃、というのとは違って、流れる水が時間をかけて地形を変えていくような、静かだが確かな感情の変化である。
『新・幻の湖』は、聴くうちに陶酔感とでもいうべきこの穏やかに満ち足りた心持ちを得られる稀有な作品だ。夢見るような陶酔感は、いつかは現実の中に消えていってしまうのが常だが、本作はラストトラックが見事な緩衝材となって優しい目覚めをもたらしてくれる。
青野賢一(ビームス ディレクターズルーム クリエイティブディレクター/ライター/DJ)

「動き」が制限される昨今。「環境音楽/アンビエント」がこれほど人の生活に身を寄せた瞬間はないと思う。音楽にゆだねる時間、それこそ気がつけば、幻の湖にたどり着いた瞬間。
高橋悠(KAKULULU)

かつて「ジャズ」というお題を投げかけられ、その回答としてアブストラクト・ヒップホップやディープハウスを作っていた人たちがいたことを思い出した。
「ジャズ」にはきまった形はない。スタイルや手法だけでなく、ジャズが持つイメージやアティテュードみたいなものだってある。私が考えるジャズとは? 僕は幻想的な13のアンビエントをそんな問いかけみたいに受け取り、自分なりの答えを探しながら聴いている。
柳樂光隆 (Jazz The New Chapter)

Track list:
01. Bushmind / Stellar Blue
02. Yamaan / 空中林
03. ind_fris / Texture Of Green Pond
04. Hakobune / The Way Out
05. Rachael Dadd & Ichi / Mirror
06. Takako Minekawa / Hourglass In The Dunes
07. Kin Leonn / Love Letter 3
08. Yoshiharu Takeda / Stella By Starlight
09. Ytamo / Elements
10. Blahmuzik /雨の匂い
11. Inner Science / Woven Ambient
12. Uncle Fish / Plantation
13. Taichi Hirano / Free Bird

ページトップへ